【ハイキネ】ボクテキ アーカイブス -HyperKinesis-Thiking-

心理学、鉱物、脳科学、芸術、恋愛学、書籍、人生論、生物多様性、サブカル、農業、ハンドメイド、ハーブ。そんな悪食なボクのブログ。

【ボカロ】「f.o.f / 重音テト」 ダウニーでハイテンポでリズムを刻むテンションアップソング

みなさんこんにちは!

ハイキネオーナーの門松タカシです!

 

最近自分の偏愛を惜しげもなく記事にしているのですが、実はVOCALOIDもけっこう好きであったります。

 

20歳くらいからニコニコ動画のユーザをしていますので、もう10年近い付き合いになるんですねー

 

最近はボカロを聞くだけになってしまったのですが、無料でここまでのクオリティーの音楽を聴ける時代がきたのか、と改めて思います。

 

長く多様な音楽を聴いていると、ヒットする曲とそうではない曲が感覚で分かるようになってきます。いわゆるヒットソングメーカーの方々はここら辺の理論があるんでしょうね。

 

最近も聞いていて「イイ曲」だと思った作品をご紹介です!

www.nicovideo.jp

 

ついでにニコ動でヒットする曲の特徴を列挙するとこんな感じです。

・リズムを刻みたくなるテンポ

・韻を踏む歌詞

・サビが口ずさめるもの

・聞き終わったあとに余韻でなんとなく歌える

・コメントで盛り上がるキーフレーズ

・変調で変化をつけて聞いていて飽きない

・日本語がわかる(聞き取れないレベルでも歌い手の影響でヒットもあり得る)

 

こちらの曲も例にもれずここら辺に当てはまっています。

 

歌詞や声音がダウニーな印象なのに曲自体はハイテンポで、そのギャップが不思議で魅力さを演出している。

 

サビの終わりの「バカバカばっか バカばっか」がキーフレーズとして聞き取りやすい曲の構造になっているので、コメントでも弾幕が張りやすい(共同体意識で盛り上がれる)

 

歌詞のメッセージ性ではなく、テンポと言葉遊びな韻の踏みで曲全体で仕上げている印象。

 

イントロが少し長めですが、身体でリズムを刻みやすいのでループで聞いても待ち飽きることがない。

 

途中で変調を入れて中だるみを払拭しつつフィニッシュといった具合です。

 

ボクは音楽の知識はあまりなく、学生時代に合唱部の補充要因に駆り出されたくらいです。楽譜は読めないんですが口笛が吹けるので、音だけで楽器の演奏はできますよ。絶対音感ではないです

 

そんなボクでも長く聞いていると、「ここでこいう風にすると盛り上がるのに!おしい!」などと勝手な編集を入れてみたりしていますので、差し出がましいですが後で振り返ると面白そうなので、そういうのも記事にしてみたいと思います。

 

あとイラストも好きなので、この曲ならこの人の絵の感じが合うだとか、勝手に脳内でPVを作って楽しんでいたりします。

映像作成技術があったら、絵師や編集になってみるのも楽しいかもしれませんね。

 

世界の多様性が人生をより豊かなものにしてくれることを祈ります!

 

ノブレスオブリージュ 今日も皆さまが世界の救世主たらんことを

ハイキネオーナー 門松タカシ