【ハイキネ】ボクテキ アーカイブス -HyperKinesis-Thiking-

心理学、鉱物、脳科学、芸術、恋愛学、書籍、人生論、生物多様性、サブカル、農業、ハンドメイド、ハーブ。そんな悪食なボクのブログ。

サラリーマンはブログネタの宝庫?酒場で愚痴るなんてもったいない!

みなさんこんにちは!

ハイキネオーナーの門松タカシです!

 

最近、サラリーマン生活こそブログネタの宝箱だよなぁーと思うようになってきました。ちょっとはブログの習慣が身についてきた証拠でしょうか。

 

社会はサラリーマンで支えられている!

この社会構造の中でも低層から中間層(場合によっては上層)までを支えているのが、いわゆるサラリーマンなのではないでしょうか。

 

周りを見渡せば、お給料を会社からもらって生活している人がほとんどだと思います。

 

つまりボクは今社会の中核をなす最大多数の集団に属しているワケですねー

良いのか悪いの分かりませんが。

 

「働く」=「社会貢献」+「経済活動」

でも働くって結構難しいんですよ?

 

いきなり「では一人で自立して働きお金を稼いでください」と言われてホイホイできる人なんて稀です。

 

最近は社畜がどうの、過重労働がどうのと騒がれる世の中になりましたが、社会貢献と経済活動を一緒に行える場を提供するのが会社です。

そういう側面を無視して、強い者イジメだけになっていないかは注意する必要がありますね。

 

この世界から会社というものが消滅したら、みなさんはいったいどうやって働きますか?そもそも働く意味って考えたことあります?(ま、そんな日は来ませんけどね)

 

世の中にあふれる問題をどう見つめるか

さてそんな集団の中にいれば、いろんな問題点が見えてきます。

 

その問題に対してどうアプローチしていくかは個人の自由ですが、せっかくなので建設的、生産的なものに変換していき、自分自身の力に変えていけたら最高ですよね。

 

そのパワーシフトツールこそが、ボクにとってのブログなのだと思います。

 

ブログを書くという作業は結構大変

文章にするとなると、脳内でそれなりに情報の整理が必要ですし、愚痴っぽくなってもしかたありませんから、理性的に判断する必要があります(なので仕事上りとかにブログを書くと痛烈過ぎて載せられません)

 

加えて、このブログを読んでいただける読者のみなさまもいますので、そういう方々のためにもなるように書くと、自然と建設的な内容になっていきますね!本当にありがたい話です。

 

これをもし居酒屋の席で酒でも飲みながらグチってしまったら、パワーになるどころか、自分自身にバッドステータスが付きそうですね。

 

愚痴による回復は微々たるもの

一時的には気分も晴れるでしょうが、発言内容は再度脳にフィードバックされるので、より不満が募る結果になります。

また同じ問題に直面したときには、その強力にフィードバックされた考えに基づいて行動することになるので、また同じ結果を招くことにもなります。

 

それに愚痴で形成されるコミュニティーなんてロクなものじゃないですからね。

 

ブログこそ最強のソリューション!

そこでブログの登場です!

 

日常で体験したこと、見つけた問題点を自分なりに整理し、自分の価値観や概念に則って建設的な解決策を発信する。

 

そうすると、次にその問題に直面した時には、以前よりも理性的に判断することができるようになっているはずです。

 

ブログも脳トレ!書いただけ上手くなる!

ブログもなかなか最初は文章に思い浮かばずに「あぁーもうやめた!」となっちゃいますが、これも文章作成のトレーニングです!

 

最初からスラスラかける人はいませんから、例えば100文字から始めるでもよし、ちょっと放り投げてもまた再開すればいいと思います。

 

サラリーマンの人ほど、ぜひブログを書いてあらゆる大変を自分のパワーに変えていってもらえればなと思います!

 

ノブレスオブリージュ今日もみなさまが世界の救世主たらんことを

/ハイキネオーナー 門松タカシ