【ハイキネ】ボクテキ アーカイブス -HyperKinesis-Thiking-

心理学、鉱物、脳科学、芸術、恋愛学、書籍、人生論、生物多様性、サブカル、農業、ハンドメイド、ハーブ。そんな悪食なボクのブログ。

リマインダー機能がうまく使えない・・・そんな人はアレとセットで使いこなそう!

みなさんこんにちは!

ハイキネオーナーの門松タカシです!

 

最近リマインダーをうまく使いこなせるようになったのでそんな話を書きます。

 

そもそもなぜリマインダーが必要なのか?

そんなこと覚えておけばいいじゃんという風に思う方もいるかと思いますし、至極ごもっとなも意見です。

一番は自分で覚えておいて、必要な時に思い出すこと。

 

ただし、情報化社会と言われて久しいこんな世の中で、必要なことだけを必要な分、必要な時に思い出すのはなかなか大変です。

また、突発的なイベントが発生すると、さっきまで覚えていたことが頭から抜けてしまうこともしばしば。

こういう背景も踏まえて、「まぁ忘れちゃうようね」と思う人は目標達成のための努力の1つとしてリマインダーは使ってもいいと思います。

 

ではリマインダーをどうやって使うのか?

「そんなのスマホアプリでいっぱいあるからどれでもいいじゃん」

まぁ確かにそうなんですが、アプリ入れて使えばちゃんとリマインドされるかというと・・・実はそれだけではうまく使いこなせません!

 

先ほども書きましたが、必要なものが必要な分だけ必要な時にリマインドされないと意味がないんです。

「あぁ今はちょっと別のことで忙しい」「んー、これなんの通知だっけ?」

リマインダーを使っていると、こういう場面に遭遇することがあります。リマインダーをうまく使いこなせていない可能性がありますね。

 

そもそもリマインダーは、タスク管理、マネジメントの補助役です。

この機能を上手に使える人は、そもそも自分のスケジュール管理が正しく行えている人に限ります。

そう、実はリマインダーはそれ単体では効力が激減してしまうんです。

 

例えば帰宅時に何かを買おうと思ってリマインダーをセットします。

いざ帰宅のタイミングになっても、セットした時間が遅かったりすると、リマインドされません。

 

では終日通知にしていればいいのか?

人間には慣れというものがありますので、常に通知が出ている状態がデフォルトになるともはやリマインドされなくなります。リマインダーは新しい刺激として認識される必要があるんですね。

 

ということで、リマインダーをうまく使いこなしたいのであれば、それ以前にスケジュール管理をきちんと行う必要があるということになります。

 

人によって管理するレベルは違うと思いますので、まずは生活の基本リズムの部分だけでも、スケジュール管理するとだいぶ違いますよ。

起床、食事、仕事、帰宅、就寝。ここら辺から把握すると、1日のほとんどの流れが分かります。

 

リマインダー使って見てもうまくいかなかった人は、スケジュール管理とセットにしてみると、その効果を十二分に発揮できますよ!お試しあれ!

 

ノブレスオブリージュ今日もみなさまが世界の救世主たらんことを

/ハイキネオーナー門松タカシ