読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ハイキネ】ボクテキ アーカイブス -HyperKinesis-Thiking-

心理学、鉱物、脳科学、芸術、恋愛学、書籍、人生論、生物多様性、サブカル、農業、ハンドメイド、ハーブ。そんな悪食なボクのブログ。

アーユルヴェーダでおすすめの無理のない健康法を2つご紹介します!

アーユルヴェーダって聞いたことありますか?ボクの健康法はこの素晴らしい医学がベースになっています。

アーユルヴェーダってインドの伝統的な医学のことなんですが、マハリシアーユルヴェーダは近代医学の知見も織り交ぜた新旧一体の医学になっています。

 

オススメの健康習慣

このアーユルヴェーダを勉強して、今でも無理なく習慣になっているものが2つあります。1つ目は舌苔の除去、2つ目は白湯です。

 

蓮村 誠さんという方が著書を多く出されているので見たことのある方もいると思いますが、蓮村さんもこの2つについては著書で何度もご紹介されています。

 

蓮村 誠著「白湯毒だし健康法」

 舌をこすると垢のように出てくるヤツ

舌苔とは何かというと、特に朝起きるとわかるんですが、起床後は口の中がなんだかネバネバしていますよね。もしくはカピカピの場合もあります。

 

今まではあまり気にせず口をゆすぐだけにしていたんですが、舌のクリーナーであるタングスクレーバーを使ってみると・・・・

 

白い(もしくは茶色い)ネチョネチョがごっそりととれるんです!

これが舌苔と呼ばれる物質で、一般的には口臭の原因になるといわれているものです。

 

しかも夜寝る前に甘いものを食べたり、飲酒したり消化しにくいものを食べるとすごい量の舌苔が・・・

 

アーユルヴェーダでは毒素として除去を推奨

アーユルヴェーダではこの舌苔は、アーマと呼ばれる毒素として扱っています。

 

身体中に張り巡らされているシュロータスという管(リンパ管とか)を詰まらせて、体の循環を阻害する悪いやつなんです。

アーマは十分に消化されない飲食物から発生するので、きちんと食べ物が消化できれば舌苔も出てこないんですよ。

 

人間の体はこのアーマをデトックスしようと舌から排出しているんですね。

今まで気にしなかったんですが、この白いネチョネチョが毒素だと分かってからは毎朝キレイに落としています。

 

白湯男子ですが何か?

さて、続いて白湯ですね。

 

またしてもボクの女子力高い話になってしまいますが、会社に持っていく飲み物は毎朝沸かした白湯なんです!

 

これ知っている人はごくわずかなんですが、「超健康的!」「おじいちゃんみたい!」「女子かっ!」と突っ込んでもらえてうれしい限りです。

 

白湯もやはりデトックス効果の高い飲み物という位置づけです。

程よい温度でシュロータス(管)に詰まったアーマを溶かし、体温を上げるので消化力も強化されます。

 

朝最初に飲む飲み物も白湯がいいんですよ!最近朝はあまり白湯を飲めていないので、この機会にまた飲もうと思います。

 

正しい白湯の沸かし方知ってますか?

ちなみにアーユルヴェーダ的正しい白湯の作り方もご紹介。

 

まずお湯を沸かすのはガスを使った火力によるものがオススメです。

最近はオール電化だとか電気ケトルもあるのですが、できれば火を使ったほうがいいですよ。

 

そしてヤカンのふたは開けたままやります。あと換気扇も回せるのであれば回したほうがいいです。

 

火にかけてしばらくすると、グツグツと沸騰し始めますがすぐに火を止めてはいけません。大体10分くらいはそのままグラグラと煮立たせます

蒸発して量が減ってきますので、ちょっと多めに水は入れておいた方がいいですね。

 

最後は火を止めて、少し冷ましてから保温効果のある容器に移します。

このとき、絶対に水を混ぜたり氷を入れたりして温度を下げてはいけませんよ。せっかく作ったのに台無しになってしまいます。

 

飲むときはそのまま少しずつすするようにいただくだけです。

 

アーユルヴェーダのゲーム的な属性要素

ポイントをおさらいしておくと、ふたは開けて換気扇を回すところですね。

 

アーユルヴェーダには属性の概念があります。ポケモンとかFFとかにも出てくる属性です。アーユルヴェーダ火と風と水の属性のバランスを中心に考えています。

 

そこら辺はまたの機会にご紹介するとして、この換気扇を回すのにはちゃんと意味があり、お湯に風の属性を移すために行うんです。

 

もともとお湯は水なので、水の属性だけなんですが、火によって加熱されて火の属性が含まれます。そこに沸騰による気化が効率よく行われると、風の属性も含まれ、三位一体のバランスの良い飲み物ができあがるというわけです。

 

アーユルヴェーダは温故知新の素晴らしい医術

どうですか?ちょっと興味わいてきました?

 

詳しい内容は今後ご紹介してきますが、蓮村 誠さんの著書を読めばマスターできますので、ぜひ読んでみてください!

白湯男子増えないかなぁー

 

 以上!

 

/門松タカシ