読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ハイキネ】ボクテキ アーカイブス -HyperKinesis-Thiking-

心理学、鉱物、脳科学、芸術、恋愛学、書籍、人生論、生物多様性、サブカル、農業、ハンドメイド、ハーブ。そんな悪食なボクのブログ。

ここまで違っているから、だから面白い 性別の差の化学 生存競争

男女って異性じゃなくて、もはや異星人ですよね!

結婚してパートナーと長い時間を共有していくと、いろんなことがわかってきます。
それは良くも悪くもですが、いつまでたってもよくわかんない部分ってありますよね?
それはひょっとすると、異性の越えられない壁かもしれませんよ!
 

男女はそもそも根本的に違う

男女の違いは脳ミソから始まり、肉体的に大きく異なる部位がそれなりにあります。
特に出産に関連する身体的特徴の違いが一番顕著でしょうか。
 
他の種の多くもやはり同じように性別で差がでてきます。
 

性別による差っているの?クローンでよくね?

そもそもなんで性別なんているんでしょうね?
みんなクローンじゃダメなの?
 
もしみんなクローンだとたぶん結構前に滅んでるんじゃないでしょうか。
 

誰かがやられると共倒れするクローンたち

家族でも誰かが風邪を引くと連鎖反応みたいに一家に蔓延しますよね?
あれは免疫の型が近いせいです。
クローンは免疫の型が一緒なので、ほぼ100%蔓延します。
これが致命的な病気だったら一発アウト!
 

もはやレッドオーシャンしかないクローンの世界

それにクローンだと、あなたの嫌いなものはやっぱり嫌いだし、好きなものは好きとダダ被りなので、取り合いなんかも起きやすくなります。
同じ顔した者同士が殴る蹴るの暴行をするんですよ。絵的に怖いわ。
 
つまり性別の差というのは、似てるけど似てない特徴も一緒に引き継ぐためのものであり、それによって生存が有利になるんですねー
すばらしい戦略です!
 

それでもこの万里の長城は超えられない

男女の差の意味についてサクッと理解したところでですが、だからといってこの差はなかなか簡単に埋めることはできません。
というより埋めようとしない方がいいですよ。ぶっちゃけムリなんで。
 
もうお互いに理解して、お互いに歩み寄るしかないんです。
 

男性は精神的に女性よりも子供です

例えば男はパートナーに甘えを求めます。
イケハヤさんもよく奥さんと対談されてますが、この部分についても触れていました。
 
男って怒られると、事実は認めつつも「でもね・・・」が入るんですよー
 
これは相手に対して甘えているんです。
岡本太郎先生も、男は女に支えられてるんだと仰っていたそうです。
 

女性はうなづきが欲しいだけ

逆に女性は共感を求めます。
間違ってもアドバイスや正論言っちゃダメですからね!
そんなのは愚の骨頂です。
 
そうなんだぁーと話を聞いてあげることで、女性は満足するんです!
これは男にはあまりピンと来ない感覚だと思います。
ちなみにテキトーに返事してもダメですからね。程よく聞き流しつつ、肝心なところだけでも聞いておきましょう。
 

相互理解ができないなら結婚している意味なくない?

これが互いに理解がない状態だとどうなるでしょう。
すれ違ってしまい、絆をつくることができなくなってしまいます!
 
 
男女の違いは今挙げたもの以外にも、恐ろしいくらいありますので、もう勉強するしかないですねー
 
幸いボクはちょっとずつ勉強していっていますので、このブログでどんどん紹介していきます!オススメの本もありますので、ご紹介もしていきますー
 
以上!
 
/門松タカシ